Licht Bestreben


designer/ 加藤 弘大(kato kota)
デザイナーである祖母の元で服作りを学びながら、在学中にプライベートブランドを立ち上げる。卒業後は地元大阪にてショップバイヤーを務めながら、前身となるブランドを立ち上げる。2016AWよりLicht Bestrebenを始動。活動拠点を東京に。
ブランドコンセプトは固定概念・客観的解釈にとらわれない、徹底的主観によるリアルクローズの追及。Licht Bestrebenというブランド名には、エンドユーザーというフィルターを通し川下から川上に逆流するスタイルで“現代のファションシーンにおけるブランドとしての新しい形”を見い出したい、というデザイナーの想いが込められている。

196